So-net無料ブログ作成
検索選択
食 Gastronomy ブログトップ
前の2件 | -

JAPANESE brown rice tea from Ninja's village in Kyoto. [食 Gastronomy]

Happy new year!! I'm Hiroya Aizawa, Japan presenter.


Today I'm happy to present you one of my freinds, MASATOSHI KUSAKARI.

He once worked as a system engineer (SE), but he lost his mental and physical health to plan suicide.
After overcoming the desire for suicide, he performed a round-trip of the world.

Based those experience, now he acts as a Japanese calligraphy performer. Thousands of people in Japan received his massage, which sotimes would change their lives!!
from Facebook: Masatoshi Kusakari
his blogs: http://ameblo.jp/dreamleader/

Meanwhile, after moving to the small village in Kyoto pref in 2012, he started the lives by his agriculture, he established the workshop of "Japanese brown rice tea"

This very sophisticated tea is made in AYABE, Kyoto. I call the town "Ninja's village" Because once the Ninja spies once would lived in that areas.
The mothers in the village made it spending over 3 hours roasting the brown rice... of course, this is organic without any pesticides.
ぽかぽかまま1web.jpg

Very good aroma comes when opening the sealing... Well roasted brown rice's smell is touching my nose!!!



After boiling down those beans over 20 minutes
ぽかぽかまま2web.jpg

The tender aroma of brown rice and charcoal filling the room...
The tea warms my body. Feeling happy[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

This is my review of tasting. The rest is for my father struggling with the cancer.


more info:
from Facebook: ぽかぽかまま
webpage:
http://www.pokamama.jp


**They say the brown rice tea will increase temperature of the body and clean the blood.


inquiries: http://www.pokamama.jp/%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/
It would be smoother for you to quote my name "Hiroya Aizawa (MR)" when asking something to them.

大型外国人 from イタリー。 [食 Gastronomy]



さてさてこの場をお借りして・・・


先月の結婚式にて、大学時代の友達から



本場イタリア人も泣いて喜ぶ


エスプレッソメーカー delongi製 をいただきました〜〜〜ありがとうございます♪───O(≧∇≦)O────♪



まず我々夫妻が驚いたのは、そのデカさ。


ダンボールからして超デカかった。ダンボールの写真がなくて残念だ。


我が家の玄関がまず、こいつに封鎖された。



箱を開けたら開けたで、デカい。


image-20120728111317.png



電子レンジにも引けをとりません。
デカいです。以前から使っていたコーヒーメーカーなんて比べ物になりません。


おかげで、キッチンテーブルの脇に置いてある物置き台は、早速こいつに大半を占拠されました。炊飯器をそこに置きたかったのに。



とまあデカいのですが、デカいだけあって、性能はスゴい。


スゴい1
我が家でエスプレッソが作れちゃう!
なんてコーヒー好きにはきっとたまらない。


写真をご覧ください。コーヒー屋さんでよく見るハンドルみたいなのがついてます。
真空パックされたコーヒーパウダーから取れるエスプレッソは1杯だけ。

1杯だけ、っていうこの感覚も僕にとってはスゴい。


image-20120728111416.png



スゴい2
写真左に、外に向かって伸びてる金具みたいなの。
蒸気がシュワーっ!!と出て来て、これで牛乳とか泡立てる。

そう、カフェラテがお家でできちゃう。


我が家で本格的なカフェラテが飲める〜!
なんてコーヒー好きにはきっとたまらない。


これならカフェラテアートも始められる。



奥様を喜ばせたい気持ちはわかりますけど、奥様の顔をカフェラテで描くのは相当練習した方がいいですよ。



スゴい3
エスプレッソを飲まないときは、何かに使わないと何かもったいない気がするのでお湯を沸かすのに使っています。


お茶漬けも作れちゃう
なんてコーヒー好きにはきっとどうでもいのかな。



とにかく、我が家のランドマーク的な存在に早くもなったエスプレッソメーカーさん。



週末起業ブームにかこつけ、コーヒー屋さんでも開業しよっかな〜( ̄ー ̄)



☆★☆★☆★☆★☆★☆★
相澤博也 Hiroya Aizawa
i.hiroya999 gmail.com
http://twitter.com/#!/hiroyan999
http://www.facebook.com/hiroyan999
〜いつでもクリエイティブに、愛をもって〜
前の2件 | - 食 Gastronomy ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。