So-net無料ブログ作成
検索選択

ヴィダルサスーン を支えたもの [映画・本 movies, books]

こんにちは(^^)


先日観た映画 ヴィダルサスーン について。大分ネタバレしちゃうので(笑)これから映画観るひとはここから先を読まないでください。

ヘアサロン業界に一大革命を起こしたユダヤ系イギリス人である故・ヴィダルサスーン氏の自伝的映画です。



ヴィダルカット とも呼ばれる、顔立ち、骨格などに合わせ美しく緻密に計算し尽くされたボブヘアによって
当時、長い髪をきちっとぐるぐるカールさせて・・・という手間のかかる作業からスタイリッシュに女性を解放

それまで、目立たない存在だったヘアスタイリストを、スター並のモテモテセレブリティに押し上げた

感覚に頼る世界だったヘアカットを理論的に体系立て、ヘアサロン経営のノウハウをフランチャイズ化して、全世界に広げたこと

ミニスカートを爆発的に流行らせたマリ・クワントさんとともに、60年代のポップシーンをリードしたこと




一方で、これらの華やかな経歴の陰ではこれでもかというくらい努力を惜しまず、自分にも従業員にも妥協しない厳しい姿勢であり続けたヴィダル氏



初等教育しか受けておらず英語の訛りをバカにされたのをきっかけに、3年間の努力の末に正しいイントネーションを掴み取ったこと
また、大勢の人を惹きつける、話術を身につけたこと


9年間誰にも相談できずに、新しいヘアカット理論を研究し続けたこと
彼の信念だけが、自分自身への孤独・焦燥感に打ち克ったこと


彼のハードワークを支える、絶え間ない体力作り
→80歳過ぎてなお、バレリーナ並みに体柔らかい(笑)


毎日、ピカピカに磨き上げられた靴に正装で仕事に打ち込む姿


確固たる 基礎 があってこそ、 結果 に結びつくんですね。よ〜し、ぼくもがんばるぞ(^^)




不世出の 天才 と今、同じ業界で働いていること、本当にありがたいです。


Have a nice day.

☆★☆★☆★☆★☆★☆★
相澤博也 Hiroya Aizawa
http://www.facebook.com/hiroyan999
〜いつでもクリエイティブに、愛をもって〜
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。